古民家で季節の会席料理を気軽に楽しむ『成鯛』|【八尾・恩智】地域ai

『地域ai』は、地域で愛されるお店を紹介するページです。

直接お店に伺って、お店の方の声やお店の雰囲気を取材。

周辺の情報も併せて紹介していますので、記事を読んでこの地域のことをちょっぴり ”ai” していただけたらいいなぁと思っています。

<2019年7月1日取材>

※メニューや価格は取材日時点のものです。

 

『成鯛』四季采食

回は『フラワーショップこばやし』さんや『パン・デ・ボヌール』さんにご紹介いただいた

会席料理のお店『成鯛(なりたい)』さんへ伺いました。

 

これまで他のメディアでの取材は受けてこられなかったそうで、

お客さんの口コミで人気が広がった恩智の隠れた名店です!

 

来店の際は、必ず予約をして下さいね。

門の画像です

『成鯛』さんは近鉄大阪線恩智駅から歩いてすぐ。

お車の場合でも、10台以上の駐車スペースが用意されています。

 

門をくぐってアプローチを進むと、見えてくるのが大きなお屋敷?!

もともと近くでお寿司屋さんを営んでいたご主人が自宅の1階を改装して会席料理のお店にされたそうですが、

自宅にしてはずいぶん立派ですよね。

外観の画像です

土日のお昼は法事や恩智神社でのお宮参りの後などでよく利用され、平日はお友達同士の集まりが多いのだとか。

 

本格的な会席料理がお手頃な価格で食べられるというのも人気の理由のようですよ。

3,000円~だったら、家族の誕生祝いや同級生の集まりといった

「ちょっとだけ贅沢したい」っていう時にちょうどいいですね。

玄関の画像です

暖簾をくぐって引き戸を開けると、太い梁と高い天井の重厚な雰囲気。

これから特別な時間が始まるという期待感が高まります!

座敷の画像です

お座敷は全て少し高さを抑えたテーブル席なので、立ったり座ったりに不安のある方でもくつろげそうですね。

座敷の画像です

お昼に来るなら、お庭の緑に近い席がいいかな。

掘りごたつ席の画像です

坪庭に面した席は掘りごたつタイプの半個室です。

小さなお子さん連れのご家族には、こういったお部屋がありがたいですよね。

洋室の画像です

増築された洋風のお部屋とあわせるとおよそ60席になり、会社の歓送迎会や忘年会などでも十分使えそう。

 

~『成鯛』のお料理~

せっかくですからね。お料理も頂かなくちゃ♪

というわけで、私がお願いしたのが3,500円の「ミニコース」

食事の画像です

食事の画像です

今回、取材用に一度に出してもらいましたが、

本来はもちろん一品ずつ説明をそえて提供してもらえますよ。

 

まずは八寸から。

八寸の画像です

涼しげな器に入ったトロトロ3人組、ジュンサイ、オクラ、モロヘイヤはお出汁とレモンでさっぱりと。

もちもち食感のよもぎふの上にはピリ辛のねぎ味噌。

甘酸っぱい青梅のシロップ煮が更に食欲をそそります。

 

味や食感に工夫の凝らされた8種類のお料理は、目にも美味しい♪

お造りの画像です

お造りは鮪、鯛、イカなど5種類。

元お寿司屋さんだけあって、お魚の質には妥協が無いようです。

もっちり厚切りの鮪はお醤油につけると、ふぁっと脂が広がり、うまっ!!

 

改めて言いますが、3,500円のコースです。

 

酢の物には旬の鱧やトリ貝、タコ、

炊き合わせには鱧の子とイカのしんじょ、

天ぷらには太刀魚と、

旬の魚介が他にも色々なお料理で登場してきました。

八寸の穴子のゼリー寄せや鰻のお寿司まで入れると何種類?!

 

旬の食材は魚介類だけでなく、水ナスやヤングコーン、オクラといったお野菜も♪

茶わん蒸しの画像です

冷たい茶わん蒸しは、キラキラ光るジュレ状のお出汁が何とも涼やかで、

こんなところにも夏ならではの演出があります。

てんぷらの画像です

天ぷらに添えられているのが天つゆでなく粗塩なのも、ジメジメしたこの時期にあっさりと頂く工夫なんでしょうね。

お寿司の画像です

元お寿司やさんの『成鯛』さんでは、〆のごはん物はやっぱりお寿司。

お魚はもちろん、”シャリ” にもこだわりがあるそうですよ。

 

一品一品、目で楽しみ舌で味わい、ゆっくりと頂いていたらお腹いっぱいに。

でも・・・、

最後のデザートは入っちゃうんですよね!

この日に頂いたのは、パンナコッタにスイカのシャーベットとドラゴンフルーツ。

デザートの画像です

クリーミーなパンナコッタとシャリシャリとしたシャーベットの食感の違いも楽しい♪

デザートももちろん手作りです。

 

もう一度言いますが、3,500円ですよ!

 

お昼の献立

◆平日のみ提供の「松花堂」3,000円(税込)

【※7月~9月は季節限定「特別ランチ」2,500円(税抜き)に変わります】

◆「ミニコース」3,500円(税込)

◆「ミニ会席」4,000円(税込)

◆「本会席」4,500円~11,000円(税込)

夜の献立

◆「本会席」4,500円~11,000円(税込)

 

知る人ぞ知る?!

実は、お持ち帰り用として

いなり寿司わらび餅コーヒーゼリーが用意されています。

店内にはお知らせらしきものが見当たらなかったので、

お店の人に聞いてみましょう!

 

~店主、高安さんにお話を伺いました~

『成鯛』は店主さんと、奥様、息子さん、お嫁さんの高安さんご一家が中心に切り盛りされているお店です。

お昼の営業後、息子さんにお話を伺いました。

 

ーーお客様には『成鯛』のどんなところを楽しんでもらいたいですか?

 

高安さん:「お料理もなんですけど、ここの雰囲気も楽しんで欲しいです。」

室内の画像です

しっとりとした日本家屋の落ち着きがありながら、吹き抜けの階段やステンドグラスなど随所にモダンな装飾があって面白い♪

食事の後には是非、建物やお庭を眺めてみましょう。

 

高安さん:「母親が絵をかいたり、刺繍なんかもしてるんで、それも見てもらえたら。」

衝立の豪華な刺繍もお母様の作品なんですね。

玄関を飾る生け花や季節の草花をあしらった絵に、おもてなしの心を感じます。

おもてなしの画像です

 

高安さん:「うちは予約だけで入れ替えもやってないんで、11時半に来られて最後までゆっくりして下さる方も多いんです。」

 

古民家で美味しいお食事を頂きながら時間を気にせずゆっくりと過ごす。

なんて素敵なひと時なんでしょう!

 

時には(お得に)贅沢気分を味わいたいですね。

 

~『成鯛』の詳細~

【所在地】 大阪府八尾市恩智中町1-54

【マップ】https://goo.gl/maps/6hLRhEbKn1rkF3o68

【電話番号】072-943-6123(昼、夜とも必ず予約をして下さい)

【営業時間】

昼 11:30~14:30

夜 17:30~21:00(木・金・土曜日のみ※その他の日はご相談ください)

【定休日】毎週水曜日、第2・第4火曜日

【アクセス】

近鉄大阪線恩智駅から徒歩3分(約210m)

駅前の道を少し南に下り、カーブミラーと丸ポストのある角を曲がれば、すぐに見えてきます。

道順の画像です

 

恩智のおすすめスポットは?

『成鯛』さんがあるのは、ハウスフリーダムのニュータウンKITTO(キット)のすぐ近くです。

高安さん:「僕、陶芸とかやってて。」

と、教えてもらったのが『ゆくるカフェ』さんのある古民家、「茶吉庵(やきちあん)」で行われている河内焼の陶芸教室。

毎月第2土曜日の開催で、初心者でも気軽に体験できるそうです。

 

また、

高安さん:「この辺で一番人気なんじゃないかなぁ。」

とご紹介いただいたのは、美容室『BaoBab haire(バオバブヘアー)』。

上手なうえにカットが早いのが人気のようですよ。

 

『地域ai』ではお店を募集しています!

ご近所にあるおすすめ店をぜひご紹介ください♪
「地域ai/イエモア」は、地域密着でがんばっているお店を応援しています。
地元で定番のお店、ご近所のよく行くお店、お知り合いのお店など、
あなたの身の回りにある、おすすめのお店をぜひご紹介ください。
もちろん、お店の方がご自身で応募されるのも大歓迎です!

お問い合わせ先メールアドレス

information@housefreedom.co.jp

 

 

KITTOのロゴマークです

KITTO第3期分譲の画像です

 

 

イエモア@あなたにおススメ

”きっと、住みたくなる”ニュータウンKITTOと八尾市の魅力を徹底解剖!

長期優良住宅認定制度って?~新築における認定基準と優遇~

不動産購入の自由設計とは?フリープランを徹底解説

大阪・福岡の不動産を探す

  • 一般公開物件828
  • 会員限定公開物件476
  • 来店限定物件4,355