移動販売のパンでつながる「スワーハ」の輪|【八尾】地域ai

『地域ai』は、地域で愛されるお店を紹介するページです。

直接お店に伺って、お店の方の声やお店の雰囲気を取材。

周辺の情報も併せて紹介していますので、記事を読んでこの地域のことをちょっぴり ”ai” していただけたらいいなぁと思っています。

<2018/8/29取材>

<2019/3/5営業時間の情報を修正しました>

 

焼きたてパン『スワーハ』

今回お邪魔したのは八尾市、JR志紀駅の近くにあるパン屋さん『Svahaスワーハ』です。

キュートなフレンチブルドッグが目印。

外観の画像です

正面は大きなガラス張りで、店内は天井が高く開放的だから、ゆったりとパンを選ぶことができます。

 

イートインスペースが3席あり、家事の合間やお仕事終わりに、ホッと一息つける場所に。

店内でドリップコーヒーも頂けるそうです。

~お店のこと~

Svahaスワーハ』は、料理人のご主人とパン職人の奥様、野村さんご夫婦が営まれているお店です。

取材に対応して下さったのはご主人。(わ!いかつい!恐そう・・・?!)

いえいえ。

最初に言っときます。むっちゃイイ人でした!(失礼しました)

 店内 壁の画像です

店名の『Svahaスワーハ』は何とサンスクリット語。

野村さん:「パン屋さんにしては結構珍しい系統の名前なんですけど」

「願いが叶いますように」「幸せになりますように」といった意味なんですって。

 

――お店の外観や内装も素敵ですが、随分こだわって作られたんですか?

野村さん:「そんな、こだわってるもんは全然ないです。」「パン屋さんってお金がかかるんですよ。機材が高いんで。(パンの価格に乗せるわけにいかないので)お店自体には極力お金をかけなく作ってます。」

 お金をかけずにということですが、シンプルなデザインの店内は清潔感と温かみがあって、なかなかステキです。

~スワーハ 大忙し~

店内の画像です

スワーハは朝8時にオープン。順番に焼きあがるパンの種類は約70種類も。

お店での販売の他に、周りにある老人ホームや『柏原リビエールホール』にも移動販売車でパンを届けています。

――お休みは日曜日だけ?

野村さん:「日曜日はイベントです。」

――え?お休み無し!?

野村さん:「実際無いですね。月1回か2回、マーケットが入らなかった時だけが休みなんで。」

袋の画像です

芦原橋や柏原市で定期的に開かれているマルシェのほか、近隣の市で行われるイベントに多く出店されているスワーハさん。

野村さん:「イベントは、勉強も兼ねたり、名前を売り込むことだったり、後は人のつながりですね。」

地域復興型のマルシェに参加し始めたのをきっかけに、スタッフさんの紹介で次のマルシェへ、そのつながりで次のイベントへと活動が広がり、

最近は、『アリオ八尾』や『リノアス八尾』といった商業施設のイベントへ呼ばれることもあるそうです。

 人とのつながりを大切にされるご主人。忙しそうですがとっても楽しそうです。

  

~パンのこと~

――1番人気のパンを教えて下さい

クロワッサンの画像です

ご主人が持ってこられたのはプチクロワッサン。その場で味見させて頂きました。

野村さん:「お母さんとかお子さんとかが大好きなんで。」「(お子さんに)1パック渡したらすぐ無くなっちゃうっからって。」

野村さん:「出張販売に行っても、出るとこやったら50100個出るんです。」

米粉でできたクロワッサンは外はパリパリで中はモチモチ。

表面に塗ってあるオレンジ風味のシロップの香りと甘みがさらに食欲をそそります。 

食パンの画像です

スワーハの食パンは2種類。

湯だねを使ったもっちもち食感の山食パンは、厚切りのトーストで。

バターや生クリームをたっぷり使った、甘めで味が濃い角食パンサンドイッチやそのままでも。 ”ミミが好き”という人には角食パンがおすすめだそうです。 

棚には、予約分の食パンがいくつも並んでいました。

菓子パンの画像です

カスタードクリームから手作りしたクリームパンや、お餅の入ったあんドーナツなど、スイーツ系のパンもありますが、

惣菜系のパンやバーガー、サンドイッチが多いなあという印象。

総菜パンの画像です

イベントでも人気の野菜たっぷりサンドイッチは、かなりの “萌え断”!(断面萌え~)

オクラやコーンなど旬の野菜がぎっしり詰まっています。

バーガーの画像です

ボリューム満点のハンバーグサンドがなんとなくエスニックな感じがするのは、ご主人がアジアンダイニングで長く腕を振るっていたから?

夏野菜のチーズinカレーパンに入っている野菜の大きさには、たまげました(笑)。

 

某グルメサイトのコンテストで1位を獲得したスタッフさんの造るシフォンケーキも絶品です。

 

~お惣菜も置いてます。時々お野菜も~

「(お客さんは)おばあちゃんとか多いんで、家で揚げ物とかしないじゃないですか。こういうの置いとくと喜んで買ってくれはるんで。」

パンと一緒に並べられていたのは若鳥の竜田揚げ牛肉コロッケといったお惣菜!

サンドイッチやバーガー類に使う具材をアレンジして出しているんですって。

少量ずつパックに入ったお惣菜は年配の方には嬉しいでしょうね。

野菜の画像です

そして時には旬のお野菜も。

~スワーハは毎日がおトク~

お買い得看板の画像です

  

~『スワーハ』の詳細~

【住所】大阪府八尾市天王寺屋7-53


【アクセス】JR関西本線 志紀駅 東口より出て北へ徒歩2分(約160m)

【電話】072-948-1839

【営業時間】10:00~18:30

【定休日】日曜日

【駐車場】斜め向かいにコインパーキングあり

 

「志紀」は住みよい街

~JR関西本線 志紀駅周辺のこと

曙川南地区の開発地のことについて伺いました~

野村さん:「JRに関してはめちゃ便利はいいと思うんですよ。(大阪)市内もすぐ出れるし。」

野村さん:「田舎は田舎ですよ。でも、そこもある意味、売りかもわからないですね。」

天王寺や難波まで直通の電車ですぐにアクセスできる交通の便の良さ。

学校が近く、子育てしやすい田舎の環境も残っている。

また、恩智祭りや柏原の花火大会といったお祭りやイベントも魅力だと教えてもらいました。

 

野村さん:「(曙川南は)今見たら殺風景な所ですけど、絶対便利いいですよ。」

住宅や商業施設、病院などの建設が進む曙川南地区にも関心を寄せていらっしゃるようです。

 

曙川南地区の発展にますます期待が高まりますね。

 

『地域ai』ではお店を募集しています!

ご近所にあるおすすめ店をぜひご紹介ください♪
「地域ai/イエモア」は、地域密着でがんばっているお店を応援しています。
地元で定番のお店、ご近所のよく行くお店、お知り合いのお店など、
あなたの身の回りにある、おすすめのお店をぜひご紹介ください。
もちろん、お店の方がご自身で応募されるのも大歓迎です!

お問い合わせ先メールアドレス


information@housefreedom.co.jp

 

kitto八尾曙川南のロゴです

kitto第一期分譲の画像です

イエモア@あなたにおススメ

新築するなら取り入れたい!人気のキッチンとは?

「建ててから後悔するところ第1位のコンセント」で後悔しない方法

リフォームをすると中古物件でも新築のように

大阪・福岡の不動産を探す

  • 一般公開物件828
  • 会員限定公開物件476
  • 来店限定物件4,355