窯出し直後のあつあつパンが人気!MonAmi|【茨木市】地域ai

『地域ai』は、地域で愛されるお店を紹介するページです。

直接お店に伺って、お店の方の声やお店の雰囲気を取材。

周辺の情報も併せて紹介していますので、記事を読んでこの地域のことをちょっぴり ”ai” していただけたらいいなぁと思っています。

 

焼きたてパン工房 MonAmi(モンアミ)

外観の画像です

今回は、茨木市に ”オーブンから出してすぐのパンが食べられるパン屋さん” があるということで伺いました。

お店の名前は『MonAmi(モンアミ)』

黄色い塗り壁とレンガの外観に、真っ赤な看板が印象的な可愛いパン屋さんです。

 

オーナーの坂口さんにお話をお聞きしました。

 

~モンアミdeナイト~

出来立てほやほやのパンが食べられるのは『モンアミdeナイト』というイベント!

8名の定員はいつも予約でいっぱいだそうですが、

そりゃそうですよね。

次々と焼きあがる10種類以上のフランスパンを、オーブンから出したての一番美味しい状態で順番に味わえるんですから!

フランスパンの画像です

『モンアミdeナイト』を始めたきっかけは、ある失敗からだとか。

坂口さん:「焼いて焦がしちゃったやつ(フランスパン)があって、それを自分でつまんだんですよ。

そしたらやっぱり美味しくって、これ美味しいよなぁって。
一番美味しい状態をお客さんに味わってもらいたい、伝えたいって(始めました)。」

 

特にフランスパンはアツアツが一番美味しいと太鼓判!

店内の画像です

MonAmiさんの店内からはオーブンが目の前。

オーブンから出すその瞬間が見えるので、ワクワクと感動も倍増するんでしょうね。

 

『モンアミdeナイト』では、ソフトドリンクやコーヒーが提供されますが、アルコール類の持ち込みもOK。

坂口さん:「黒コショウとベーコンのパンなんかは(ビールやワインと)合う。らしいです(笑)。」

と、お酒を飲まない坂口さん。

(チーズをふんだんに使ったパンなんかにも合う合う!と、のんべえの筆者)

お子さんが参加されることも多いので、苦手な食べ物が無いかも尋ねられていました。

 

毎日、朝の3時前から作業を始めるので、終わるのが夜の9時前になる『モンアミdeナイト』は身体的にはかなりきついとのこと。

坂口さん:「でも、やっぱり皆さん喜んでくれはるんで。そういうのを見ると、ああ、やって良かったなって思うし。」

「(お客さんの)笑顔で僕自身も幸せになれるというか、それがパワーになるって感じですね。」

 

坂口さん:「モンアミdeナイトは僕自身も自信作で、ビックマウスで言ってます(笑)。」

「別に(他のパン屋さんの)真似した訳じゃないんで、
大げさに言ったら、日本で(他に)やってるとこは知らないし、世界でもやってないかもしれない!」

それまで控え目にお話されていた坂口さんが、力強くおっしゃいました。

 

でも「おごってたらダメなんで」と、新しいことに挑戦する意欲も忘れてはいないようです。

 

あー。今回は都合がつかず『モンアミdeナイト』に参加できなかったことが悔やまれてなりません(涙)。

 

~モンアミdeナイトの詳細~

【開催日】基本的には水曜日(連休の週は火曜日)ですが、日曜日に開催する時もあります。

【時間】19:00~20:30

【参加費】大人(中学生以上):1200円(SNSへの投稿で200円引き)

     小学生:600円

     幼児:300円

※ソフトドリンク付き。アルコールの持ち込みも可。

※詳しくは店頭、電話、またはSNSでご確認下さい。

 

~パンのこと~

店内の画像です

(取材の特権?!)出来立てのメロンパンを試食させていただきました!

オーブンから出したばかりのメロンパンは当然アツアツで、香ばしく、

そして、ビックリするほど柔らか!

パン生地が黄色っぽいのは、菓子パンの生地に加える卵に卵黄のみを使用しているからで、

そうすることで添加物を加えなくてもパンが柔らかくなるんですって。

メロンパン

実はこの焼き立てメロンパン、予約をすれば火曜日の夕方5時からお店でアツアツを食べられるそうです♪

おっかさんドッグの画像です
おっ母さんドッグは、坂口さんのお母さんが作る懐かしい大阪のホットドッグ。

全粒粉のパンの画像です

火曜日に販売される全粒粉のパンは常連さんからのリクエストで商品に。

コーンパンの画像です

コーンパンは日曜日と月曜日の販売です。

コーヒーブレイクの画像です

いつ発売されるかわからない幻のコーヒーブレイク、

フェイスブックや店頭のでのお知らせをチェックしましょう!

やりすぎあんバターの画像です

夏場はお休みのやりすぎあんバターは、これからのお楽しみ♪

食パンの画像です

いつもの食パン、今日はどの顔の袋に入っているかな?

ドリンクコーナーの画像です

MonAmiさんではジュースや牛乳の他に、淹れたてのコーヒーもテイクアウトできます。

コーヒーフリーパスの画像です

500円の「コーヒーフリーパス」があれば、1か月間いつでもコーヒーが飲めてお得ですよ!

 

坂口さん:「全然もう、僕は時代が止まってるんで(笑)」

そうおっしゃるMonAmiさんでは、流行りのスタイルを追うよりも、地元のお客さんに好まれるパンを作っています。

仕切りの無い店内ではお客さんの反応がじかに感じられるので、

坂口さん:「お客さんの声を聴いて、教えてもらいながらやっていけたらいいかな」

と、パン屋さんを始めて22年目の坂口さんも、毎日が勉強だそうです。

 

~地域と共にあるパン屋さん~

MonAmi JR店では地域の方が集まれる場になればと、

切り絵やゼンタングルという絵のワークショップなどを開催。

ママたちのハンドメイド作品を発表する場としても場所を提供しています。

 

MonAmiさんは地域と共にあるパン屋さんなんですね。

 

~MonAmi(モンアミ)の詳細~

◆水尾店(本店)

【アクセス】茨木市水尾1-1-5

阪急「茨木市駅」東口より駅に沿って南西へ。

「舟木町西交差点」を南に徒歩7分(約550m)、府道138号線の信号を渡ってすぐ。

お店の横に駐車場もあります。

【電話】072-638-3827

【営業時間】7:00~18:30

【定休日】木曜日・第3水曜日

【駐車場】お店前と横の駐車場に1台ずつ駐車可

 

◆JR店

【アクセス】茨木市西中条町7-24-103

JR「茨木駅」東口を出て北へ徒歩3分(約210m)

【電話】072-665-6019

【営業時間】8:30~16:00(土・日・祝は12:00~)

【定休日】木曜日・第3水曜日

 

茨木は住みよい街

MonAmiの周辺は古くから住んでいる人が多く、

オープンから22年目ともなると ”4世代” のお客さんも!

 

ただ、ここ数年は立命館大学の茨木キャンパスができて若い人が増えたり、

阪急茨木市駅とJR茨木駅の間に大きなマンションが建って、新しいファミリー世帯も多くなってきたようです。

「立命さん(立命館大学)も来て、最近は人気があるみたい」と、坂口さん。

 

スタッフの方からは「神戸出身で、結婚してからこっちなんですけど、治安もいいし住みやすいですよ」というお話を伺いました。

 

『地域ai』ではお店を募集しています!

ご近所にあるおすすめ店をぜひご紹介ください♪
「地域ai/イエモア」は、地域密着でがんばっているお店を応援しています。
地元で定番のお店、ご近所のよく行くお店、お知り合いのお店など、
あなたの身の回りにある、おすすめのお店をぜひご紹介ください。
もちろん、お店の方がご自身で応募されるのも大歓迎です!

茨木の住まいのお悩み相談屋♪

住まいの購入・売却時に一番気になるのは、後悔しないか。

 
後悔には「お金・サポート体制・信頼」が付きまといます。

満足をご提供できるかは分かりません。

 

でも、一生懸命お客様の後悔をなくす努力をしています。


店舗情報はこちらから