恩智で幸せと元気を届けるパン屋さんパン・デ・ボヌール|地域ai

『地域ai』は、地域で愛されるお店を紹介するページです。

直接お店に伺って、お店の方の声やお店の雰囲気を取材。

周辺の情報も併せて紹介していますので、記事を読んでこの地域のことをちょっぴり ”ai” していただけたらいいなぁと思っています。

 

『パン・デ・ボヌール』

今回は、八尾市近鉄大阪線 恩智駅のすぐそばにあるパン屋さん『パン・デ・ボヌール』におじゃましました。

 

元々パン好きな普通の主婦だった店主の塩﨑さん。

塩﨑さん:「子供によう(パンを)焼いて食べさせてたんですよ。すごい喜んで、友達とかも呼んで。」

そんな手作りパンをもっと沢山の人に食べてもらいたいと、数件のパン屋さんで修行を重ねて約10年前に『パン・デ・ボヌール』をオープンさせました。

 

『ボヌール』はフランス語で ”しあわせ”

「パンを食べたお客さんが幸せな気持ちになってくれればいいなぁ」と名付けたそうです。

外観の画像です

高架下に並ぶ恩智駅ショッピングセンターでひときわ目を引く、明るい黄色の壁と大きなガラス窓の『パン・デ・ボヌール』。

 

扉を開けると「いらっしゃいませー!」と明るく元気な声が出迎えてくれます。

店内の画像です

塩﨑さん「予算がなかったんでね、思い通りにはいけてないんですけども・・・」

とおっしゃりながらも、お店の外観や内装にもずいぶんこだわられた様子。

塩﨑さん:「外から見た感じで、こう、入りたい!って思えるような。窓の本とかよくみたんですよ。ヨーロッパなんかの。」

お店の片隅では、家具屋さんで(一目ぼれ⁈)見つけたキリンがお子さんたちの人気を集めています。

パンの画像です

店内に並ぶパンは、毎日75~80種類も。

塩﨑さん「(新作のパンは)毎月出したいな、って気持ちはあるんですけども・・・無理です!(笑)」

それでも2~3カ月に1度程度は新作のパンを出しているそうですよ。

パンの画像です

ーー新作のアイデアはどこから?

塩﨑さん「食べ歩きです。食べ歩きっていってもパン屋さんですけど。パン屋さん巡りみたいなことして。あと雑誌を見たり。」

女性のメンバーみんなで試食会をして、美味しいとなれば晴れて新作デビュー!

 

~人気のパンを教えて下さい~

塩﨑さん「これが、一応人気かな。焼き玉サンドなんですけど。」

サンドイッチの画像です

ふっくら厚焼きの卵とレタス、ハムが挟まれた卵サンドは、ボリューム満点。

塩﨑さん:「あんまり沢山出せないんですよ。卵も一つ一つ手で焼いているんで。」

焼き玉サンドは確実に手に入れたい場合には、予約をおススメしているほどの人気だそうです。

 

塩﨑さん:「あと、このハニートーストですね!」

パンの画像です

これまた人気のミミまで柔らかな丸太食パンをフレンチトースト風に仕上げたハニートーストは、とにかくフワッフワ♪

 

四角い食パンは2種類。

食パンの画像です

ホテル食パンは卵や生クリームが入ってほのかに甘く、全体に軽い感じ。

ボヌール食パンはしっかりとした食感。「卵も何にも入ってないんです。でも、いい味してます。」

好みで選べる食パンはどちらも同じくらい売れているようです。

塩﨑さん「ご夫婦で別々に買われるお客さんもいらして。(笑)」

 

実は隠れた人気者なのが食パンのミミ

けっこう下さいっていう方が多いんですって。

ホテル食パンはミミの部分も一緒に入っているので、「6枚切りを買ったら、7枚目にミミが!」と、お得な気分に。ギュッとうま味の詰まったミミは、カリッと焼いて食べると美味しい♪

 

”八尾コレ2012”入賞の河内音頭フランスなんてパンもありました。

パンの画像です

地元の名産八尾の枝豆恩智産のサツマイモがゴロゴロとはいったフランスパン。

パンの画像です

採れたての枝豆を新鮮な内に茹でて冷凍。枝豆がなくなり次第終了の季節限定の商品だそうです。

 

他にも店内でマッシュポテトから手作りしてチーズをのせて焼いたパンなど、どれも手間ひまをかけて丁寧に作られています。

カレーパンは小さなお子さんでも食べられるマイルドな辛さ。お子さんから年配の方までみんなが食べやすい優しいパンたちが並んでいるように思いました。

 

~おススメの食べ方を教えて下さい~

ーー『パン・デ・ボヌール』自慢のバタール(フランスパン)の美味しい食べ方を教えて下さい。

塩﨑さん:「そのまま食べるのが一番おいしいです!」

と、即答!!

バタールの画像です

その日に一から手作りしているフランスパンや食パンは作るのに4~5時間かかるため、焼き上がりはお昼前になるそうです。

一番美味しいバタールが食べたければ、お昼前の焼きたてを狙いましょう!

 

~元気いっぱいなお母さんのパン屋さん~

看板の画像です

パン・デ・ボヌールのスタッフさんはほとんどがお母さん。とにかく元気いっぱいです!

「いらっしゃいませー!」

「ありがとうございます!」

美味しいパンと一緒に元気ももらって帰りました。

 

~パン・デ・ボヌールの詳細~

【住所】大阪府八尾市恩智那珂町1-151


【アクセス】近鉄大阪線 恩智駅から南へ歩いてすぐ。近鉄線の高架下にあるお店です。

【電話】072-941-8455

【営業時間】8:00~18:00

【定休日】日曜日(その他、月に1回程度2連休する場合があります)

【駐車場】近隣にコインパーキングあり

 

「恩智」は住みよい街

『パン・デ・ボヌール』の塩﨑さんに恩智のおススメスポットを聞くと、恩智神社の「恩智祭り」を教えてもらいました。

毎年8月1日に催されるこのお祭りには、電車で遠方から見に来る人も。ふとん太鼓が神社の石段を駆け上がる様は、すごい迫力なんですって。

 

近くにある南高安小学校は児童数の多い学校ですが、周辺は割と年配の方も多く住まわれているようです。

現在曙川南地区の開発が進められており、住宅や商業施設も建設されつつあります。人の流れは変わりますかね?という質問には、「期待しています」とのこと。

これからもっと活気あふれる恩智になりそうで、楽しみですね。

 

『地域ai』ではお店を募集しています!

ご近所にあるおすすめ店をぜひご紹介ください♪
「地域ai/イエモア」は、地域密着でがんばっているお店を応援しています。
地元で定番のお店、ご近所のよく行くお店、お知り合いのお店など、
あなたの身の回りにある、おすすめのお店をぜひご紹介ください。
もちろん、お店の方がご自身で応募されるのも大歓迎です!

お問い合わせ先メールアドレス


information@housefreedom.co.jp

 

KITTOのロゴマークです

kitto第三期分譲の画像です

 

 

イエモア@あなたにおススメ

夢のマイホーム!注文住宅は夢のまた夢?!

中古のマイホーム物件、一戸建てとマンションどちらを選ぶ?

水回りリフォームで後悔したくないなら押さえておくべき4つのポイント

大阪・福岡の不動産を探す

  • 一般公開物件828
  • 会員限定公開物件476
  • 来店限定物件4,355