JRおおさか東線「JR俊徳道」駅の
不動産の購入

JRおおさか東線「JR俊徳道」駅の物件をさがす

JRおおさか東線「JR俊徳道」駅の来店限定物件HPでは見られない限定物件が見放題!
今スグご予約!

新築一戸建て
3
中古一戸建て
7
中古マンション
1
土地
6
HPから来店予約された方に 1,000円分の商品券プレゼント! ※初回のみ 来店予約をするReservation
物件の希望条件を登録する希望条件を登録するとお客様のご要望に合った物件をご提案できます!
JR俊徳道 所在地/東大阪市永和1丁目24-15

JRおおさか東線「JR俊徳道」駅
の基本情報

停車する電車

普通

主要駅への所要時間

「京橋」駅まで16分(普通)※「放出」駅で快速に乗り換え

東大阪市の「JR俊徳道」駅の
周辺地図を見る


「JR俊徳道」駅の特徴

近鉄大阪線『俊徳道』駅は、大阪府東大阪市永和1丁目24-15にある駅で、1926年(昭和元年)12月30日に開業しました。JR西日本・おおさか東線と交差をするため、ホームは3階、改札・コンコースは2階にあります。駅の高架下には、かつてはスーパーがありましたが現在は小規模な店舗が数店あるのみです。駅名の『俊徳道』は南側を走る旧街道から名付けられました。駅の東側には南北にJRおおさか東線のJR『俊徳道』駅があり、連絡通路などはありませんが徒歩1分ほどの距離で相互乗り換えができます。現在はJR『久宝寺』駅から『放出』駅までですが、2018年末には『新大阪』駅まで延長予定です。『俊徳道』駅は改札を出てすぐに住宅街が広がり、点々と個人商店、医院および町工場などが存在する下町の雰囲気を持っています。日々の生活に必要な施設・機関は徒歩10分程度の距離にある南側の府道173号線沿いに建つライフ、セリアなどを利用するか、北側の『近鉄布施』駅、『河内永和』駅および『河内小阪』駅周辺にあるイオンなどの大型ショッピング施設や駅の高架下にある店舗、『河内小阪』駅前にある商店街に出かける必要があります。この地域は坂もなく平坦なため自転車での移動にも適しているのが特徴です。


東大阪市の駅周辺の売出し不動産情報

東大阪市の駅や不動産の情報を詳しくご覧いただけます。

近鉄大阪線

近鉄難波・奈良線

近鉄けいはんな線

大阪メトロ中央線

おおさか東線

東大阪市の小学校・中学校周辺の売出し不動産情報

東大阪市の小学校・中学校の情報や売出し中の不動産情報を詳しくご覧いただけます。

東大阪市の小学校一覧

東大阪市の中学校一覧

JRおおさか東線「JR俊徳道」駅周辺の
新着物件情報