住まいのプロ

大阪 福岡 不動産 ■家づくりで大事な断熱と気密とは

投稿日:2019年9月5日 更新日:

大阪 福岡 不動産 新築一戸建て 中古戸建 中古マンション リフォーム

こんにちは、ハウスフリーダムの奥野です。

家づくりをするときに考えておきたいのがおうちの「性能」

 

 

家の性能が悪いと、夏に暑くて冬に寒い家になってしまい住み心地が良くないだけでなく光熱費もかさんでしまい…残念なことに。

賃貸住宅はコストを掛けないことが重要なので、基本的な性能があまりよくない家が多いですが、

せっかく新しい家を建てたのに賃貸住宅と変わらない性能だと悲しいですよね。

心地よくエコに過ごせる素敵なマイホームにするために、今回は家の性能で重要な「断熱」と「気密」についてお話したいと思います。

性能と言うとややこしくて難しいイメージがありますが、「断熱」と「気密」のことを知ると、おうちづくりにとても役立ちますよ。

基本的に家の外周部分は「断熱材」という物で包まれています。

具体的には外壁と屋根、床下などに断熱材が入っていて、家の中を冬の寒さや夏の暑さから守っているんですね。

 

 

では、この断熱材の特徴を分かりやすいように人の服装に例えてみることにします。

断熱材は服装でいうと上着の部分に当たります。寒い時期は上着があるか無いかで感じる寒さが全然違いますよね。

このように断熱材は1番外側で寒さから守ってくれるんですね。では、上着についてもう少し詳しく見てみましょう。

例えばダウンジャケット1つとってみても、すごくモコモコした大きいダウンジャケットもあれば、

数年前からよく見るようになった物凄く薄くて暖かいダウンジャケットもあります。

もし厚いダウンジャケットと薄いダウンジャケットが同じ暖かさであれば、薄いダウンジャケットの方が断熱性能の高い物が使われていることになります。

家の断熱材も同じで、断熱性能の高いものを使えば断熱材が薄くても性能を確保できますし、

断熱性能が低い断熱材を使うなら断熱材の厚みを厚くしないと断熱性能が確保できないんですね。

そのため、「〇㎜の断熱材を入れている」ではなく「断熱材の性能」を重視しましょう。

グラスウールという1番良く使われている断熱材や、ウレタンの断熱材、紙でつくられたセルロースファイバーといった断熱材が有名です。

断熱材も種類によって特性が違ってきます。

断熱のことがわかったら、次は、おうちの気密について考えていきましょう。

気密というのは日常生活ではあまり聞き慣れない言葉ですね。

でも、家の性能のことを考えると、この気密というのはかなり重要な項目になります。

家の気密とは、簡単に言うと空気がどれだけ外に漏れないかといことです。

何となく断熱材さえあれば涼しくて暖かいおうちになるような気がしますが…どうして家には気密が重要なんでしょうか?

 

それでは、先ほどの断熱材と同じように気密を服装に例えてみることにします。

冬の寒い時期、あなたは上着はどのようにして着ていますか?

ファスナーを閉じて出来るだけ暖かい空気が漏れないように、また冷たい空気が入ってこないようにする方が多いのではないでしょうか。

おうちの気密性についてもこれと同じことが言えます。

気密がよくないとは断熱材の性能が活かされず、外の外気がどんどん家に入ってきて、反対に家の中の空気は外に出て行ってしまいます。

 

一方、ファスナーを閉じて暖かい空気が漏れないようにしているのが、気密性の高いおうち。

空気が外に漏れないので、断熱材の性能が上手く活かすことができます。

最後に気密性能が落ちやすい参考例として、例えば、玄関扉はドアの方が気密性が良く、引戸にすると気密性が落ちてしまいます。

外壁の外側に引戸を取り付けることになるので、どうしても隙間ができやすいんですね。

また、郵便ポストをドアやアプローチの側ではなく外壁に付ける場合もありますが、

直接外の空気が入ってきてしまうので慎重にポストをつくる必要が出てきます。

窓であれば、ガラスは、シングルガラス→ペアガラス→トリプルガラスと多層になるほど断熱性能がアップします。

多層ガラスではガラスが挟む空気層の厚さでも断熱性能が大きく異なります。

断熱性を高めるために2枚のガラスの間を真空状態にした真空ガラスや、空気の代わりに特殊なガスを封入した不活性ガス混入ガラスも

製品化されています。これらを参考にしつつ用途や予算に合わせて適切に選びましょう。

おうちの断熱と気密は、家の耐震性と並んで家の性能を決める大きなポイントとなります。

専門的な知識はなくても、断熱と気密がどういうものかを頭に入れておくだけで、十分。きっとあなたのおうちづくりに役立つはずです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

株式会社ハウスフリーダム

◆公式サイト
https://www.housefreedom.co.jp/

◆公式ブログ
https://www.housefreedom.co.jp/magazine/

◆KITTO八尾曙川南 特設サイト
https://www.housefreedom.co.jp/KITTO_akegawaminami/

◆公式facebookページ
https://www.facebook.com/housefreedom.co.jp/

◆公式Instagram
https://www.instagram.com/house_freedom1995/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-住まいのプロ

執筆者:

関連記事

【スタッフ紹介Vol..3】建設部営業課 リフォーム担当 谷口 政孝(前編)

こんにちは、ハウスフリーダムの奥野です。 皆様、先日の「リノベーションパック」リリース記事(https://www.housefreedom.co.jp/magazine/renovation_pac …

【スタッフ紹介Vol.12】分譲部 福岡営業所 中里 和也(前編)

こんばんは、ハウスフリーダムの奥野です!! 4月の【スタッフ紹介】に登場するのは、全国各地で土地の仕入れや分譲地をつくってきた中里 和也。 これまでの経験をもとに、ハウスフリーダムでどんな活躍を見せて …

【スタッフ紹介Vol..5】監査室 室長代行 葛 俊一(後編)

こんにちは、ハウスフリーダムの奥野です。 前回に続いて【スタッフ紹介】葛 俊一(後編)! ———————&#8212 …

【スタッフ紹介Vol.10】売買仲介部 堺店 主任 山本大輔(後編)

こんにちは、ハウスフリーダムの奥野です。 【スタッフ紹介】山本 大輔(後編)では、オフの過ごし方についても聞いてみました。 上司として時に優しく、時に厳しく部下を指導する山本主任ですが、自宅ではいつも …

【スタッフ紹介Vol.9】経営企画室(福岡支店駐在) 進 栄二(後編)

こんにちは、ハウスフリーダムの奥野です。 前回に続いて、【スタッフ紹介】進 栄二(後編)をお届けします。     Vol.9 経営企画室(福岡支店駐在)   進 栄二(後編) &n …

アーカイブ