株式会社ハウスフリーダム

STAFF

溝口 陽介

福岡仲介部

元気、やる気、溝口。
何事にも全力で頑張っています!

Yôsuke Mizoguti

溝口 陽介

営業

ハウスフリーダムを選んだ理由を教えてください

大大手転職サイトにはほぼすべて登録し、福岡県内の営業職を全て見ました(笑)
当時の応募する基準は、学歴や資格が無くても高収入が得られる仕事を探しており、 不動産仲介業以外の職種も何社か面接したのを覚えています。
その中でも、ハウスフリーダムの仕事内容にとても魅力を感じたのがきっかけで応募しました。
主な理由は、住まい(家)というお客様にとって一生に一度の大きな買い物に立ち会える責任とやりがいのある仕事だと思ったこと。
また、売買の仲介のみではなく、自社でのリフォームや新築の建築など幅広く業務展開をしている為、不動産の知識がたくさん学べると思ったこと。
そして全国規模の会社ではないからこそ、風習やしきたりではなく、どんどん新しい風を取り入れて今後の成長も大いにあると思った点などからハウスフリーダムに入社を決めさせていただきました。
それに不動産の営業にも関わらず週休2日という点も大きかったです。


実際に働いてみて、ハウスフリーダムはどんな会社だと思いますか?

営業経験はありましたが、不動産の経験は無かったんですよね。
正直、入社にあたり、相当下積み時代が長く、上下関係も厳しく、精神的にも鍛えられるだろう。
入社2~3年はポスティング等の業務が中心で基本給のみだと思っていました。
そのため贅沢は出来ないだろうが、必ず耐え抜こうと決意し入社したのを覚えています。
そんな気持ちで入社しましたが想像とは全く違う社風で驚きました。
指導していただく立場なので上下関係はありますが、入社から3ヶ月という短期間で営業デビューさせていただけたのはかなり衝撃でした。
また、デビューすると1人の営業として、扱ってもらえるので、先輩の仕事を押し付けられるなどは一切無く、とても仕事のしやすい環境でやらせてもらっています。
周りの先輩方、店長には感謝しかありません



仕事をする上で大切にしていることや、やりがいを感じる瞬間は?

自分自身が仕事をする上で大切にしていることは、お客様の為に全力を尽くすことです。
自分がお客様の状況だったら、どういった点に疑問を感じるか、不安になるのか、どんな提案や説明を受ければ納得できるのかを真剣に考えています。
一番やりがいを感じるのは、契約後にお客様がお引越しをして「溝口さんのおかげで快適な生活を送れています。」と言ってもらった時です。
購入後のご挨拶でお伺いした際の皆さんの幸せそうな表情、同時にとても感謝されたときに「頑張ってよかったな。」と感じます。
どんなお家を購入された方も本当に幸せそうで、当然後悔している人は一人もいません。
初対面の人に家族構成、年収、将来のライフプラン等の色々踏み込んだ話を丁寧にお聞きし、 それに合わせて、一生に一度となる高額な商品を紹介する。
信頼していただき、迷いながらも一緒に決断していく。
お客様からは感謝を頂き、会社からは歩合という形で成果を認めてもらう。
その後もお困りの際にはお客様からご連絡いただき、一生のお付き合いが始まる。
これほどまでにやりがいのある仕事は無いと思います。


失敗談はありますか?

自分が説明していた内容と、お客様の認識が違った時にお客様を怒らせてしまったことがあります。
お客様は住宅購入においては初心者です。
不動産業界では常識でも、お客様にとっては初めてのことばかりなのを失念し、 説明を十分にできず、進めてしまったことが原因でした。
それから一つ一つ大事なことをお話するときは、お客様の視点にたって、分かりやすく説明するよう心掛け、途中でご不明点は無いか確認を入れています。
また、あるご夫婦のお家探しをお手伝いしていた時にこうしていれば良かったと悔やんだことがあります。
2人目のお子様も生まれ、家族にとって理想のお家をとても真剣にお探しでした。
何日もかけ、広範囲のエリアの物件をすべて見る中で、ご夫婦の意見が一致し、お気に入りのお家が決まりました。
ご両親への相談やご夫婦での話し合いを経て、いざ購入申し込みをする際に他業者に先を越されてしまい購入することが出来なかったのです。
30分早ければ先を越されることはありませんでした。
自分の進め方も悪く、お客様に諦めてもらうことしかできず本当にショックでした。
奥様も泣いてしまいとても悔しかったです。
以後、急がせることは無いですが、そのような例もあるため、購入の決断はしっかりとしてもらうようお話しています。



不動産営業の楽しさと難しさは?

楽しさは、いろいろな家、お客様に出会えること!
物件の写真撮影をしながら、この物件はこの前お会いしたお客様にぴったりかも?と考えるのは楽しいです。
また、各建築業者の人との交流もあり、毎日新鮮な気持ちで仕事に向き合えています。
責任感も伴いますが、それに見合った収入ももらえているので本当に有り難いです。
経験や年齢は関係なく、結果で評価していただけるので目標なども定めやすく、 達成に向かって、全力で頑張れるので、本当に楽しいです。
ハウスフリーダムは仕事の自由度が高いのも特徴です。
中古マンションにリフォームを自分たちで提案したり、関連業者様に土地を紹介して買い取ってもらったり、家を売りたい方から物件を任せてもらって販売活動を行う等、自分自身で考え積極的に行動できるのも楽しいですね。
難しい点は、取り扱っている物件は世界に1つしかない為、お客様がご購入を決断された際にはスピード感がとても重要になることです。
スケジュールを考えていても突発的に変更があり、優先順位をつけながら臨機応変な対応が必要です。


ハウスフリーダムに向いてる人

「やる気がある人、誰かから感謝されると頑張れる人、自分で考え行動を起こせる人です。
どの業種でもそうですが、やる気が一番大事かなと思います。
『家族の為に稼ぎたい』『お客様の為に最高の提案をしたい』『誰よりも選ばれる営業マンになりたい』 思いはそれぞれ違っても、熱い思いがある人であれば、能力や経験に関係なく、成功できると思います。
ハウスフリーダムでは、そういった思いがあれば先輩や、店長が全力で協力、応援してくれるので、もっと頑張ろうという気持ちを引き出してくれます。
逆に向いていない人は、『楽して稼ぎたい』などでしょうか。
効率は大事ですが、そういった気持ちの人は選ばれ続ける営業マンにはなれないと思います。
ただ、仕事とプライベートの線引きはしっかりされており、週休2日もありますし、 パソコンの使用時間も制限があるため、プライベートは充実出来ます。
結婚して子供がいる方も多いですね。
不動産の知識全般を学びたい人にもとっても向いていると思います。