神戸市垂水区で住むならどこ?3分で読める住む前に知っておきたいポイントまとめ

皆さん、神戸市の垂水区ってご存知ですか?

『神戸』といえば、「三宮」あたりがまず思い浮かぶと思いますが、暮らすとなればお家賃が気になるところ。

そこで、手ごろな家賃で住める「垂水区」を引っ越し先に考えている方もいるのではないでしょうか。

 

でも実際の垂水区ってどんなところ?治安は大丈夫?など、分からないと不安ですよね。

そんな方向けに、今回はネットの口コミや地域ごとの情報も参考にしながら、実際に垂水区に住んでいる私が垂水区の治安状況や利便性、おススメの場所などを紹介していきます。

引っ越し先に検討されている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

神戸市垂水区ってどんなところ?

兵庫県神戸市にある垂水区。神戸市を構成する9行政区の一つで、市の南西部に位置しています。

垂水区の特徴は、街の賑やかさと自然の豊かさのどちらも楽しめることです。

垂水駅周辺は、ショッピングセンターや商店街もあり、賑やかで栄えている地域。一方で、塩屋駅や舞子駅などは海や山に囲まれていて、落ち着いた環境もあります。

 

また明石海峡大橋の始点となっているので、淡路島へ遊びに行くのもすぐ!

区内には、大きなショッピングセンターや家電量販店だけでなく、公園や自然も多いので、お子さんがいるファミリー層にも人気が高い街ですよ。

気になる垂水区の治安は…?

垂水区の治安は、神戸市の中でも良い方です。

兵庫県警のデータによると、神戸市を構成する9区のうち刑法犯件数が4番目に少なく、空き巣や路上強盗の件数は最も少ない区となっています。

 

また、主要な駅である「垂水駅」周辺は、とても活気があり住みやすい地域として高い人気があります。

人通りも多く、ファミリーやお年寄りの方もたくさん暮らしているので、若い方や一人暮らしの方でも安心して住むことのできる街ですよ!

 

神戸市垂水区に住むメリット・デメリット

神戸市垂水区に住むメリットやデメリットと言えば、どんなところでしょうか?

メリット・良いところ

山を切り開いて作られたので街の中に自然が点在しています。緑が豊かな公園や海岸などでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

また一見交通が不便そうに思えますが「垂水駅」から「姫路駅」まではJR神戸線で片道760円で約40分、「三宮駅」までは片道300円、約20分で行くことができます。

大阪駅までも一時間もかからずに行けちゃうんですよ。

JR神戸線のほかに山陽本線や地下鉄も通っているので、交通の便では困りません。

 

そして垂水区は、統計的にみると犯罪が非常に少ないんです。一人暮らしをしている学生やお子様がいる家庭でも安心して住むことができますよ。

 

デメリット・悪い所

自然が多い反面、山を切り開いて開発されたため丘陵が無数にあり、登りと下りを繰り返す坂が多いというのはデメリットと言えそうです。

ですので、車を利用しない人はバス停に近い場所に住むことをお勧めします。

ただ、アップダウンのウォーキングで体力増進!って方にはうってつけかもしれませんね。

 

住むならここがおススメ

ここからは、住むのにおススメの場所をご紹介しようと思います。

お買い物に便利な場所や病院、都市への利便性をもとにランキング形式で発表していきます。

駅近くに住みたいという人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

第3位:塩屋駅周辺

「塩屋駅」周辺は、賑やかというよりも落ち着いた雰囲気で人気です。

駅の裏すぐには海の景色が広がり、明石海峡大橋や淡路島も見ることができてとっても綺麗。

自然が多く、空気も澄んでいてで騒音も少ないので、静かなところがいいという方におすすめの街です。

お店はあまり多くありませんが、駅前にはちゃんと郵便局や本屋さん、コンビニなどいろいろなお店が入った商店街もありますよ。

 

気になるポイントとしては、夜になると車も人通りも少なくなるというところでしょうか。

中には不安に思う人もいるかもしれません。ただ、治安が悪いわけではないので、気にしない方は全然大丈夫だと思います!

第2位:舞子駅周辺

「舞子駅」の特徴といえば、やっぱり明石海峡大橋でしょう。

舞子駅前には巨大な県立舞子公園や海岸、孫文記念館など歴史的な建造物があり、見どころ満載。

自然景色が抜群で周辺の治安も全く問題ないので、住みやすいと人気が高い街です。

 

駅のすぐ近くにはスーパーや病院、郵便局や銀行もあり、住むために必要なものが一通り揃っています。本屋・100円ショップ・パン屋・ファストフード店などもあるので日常生活で困る事はないでしょう。

 

街内での交通手段としては、バスを使用することが多く、車がなくても安心してお買い物に行くことができます。

アクセス面では、JR東海道本線の快速も停まり、神戸の中心街の「三ノ宮」までは17分、「大阪駅」も1時間以内で行くことができるなど、利便性も抜群。

 

あえて気になるポイントを挙げるとすれば、駅から少しは離れると、外食のお店が少ないということがあります。チェーン店などが少ないので、気軽に外食することができないかもしれません。しかし車やバスの便があれば問題ないでしょう。

第1位:垂水区周辺

一番おすすめの地域は、やっぱり「垂水駅」周辺!

垂水駅周辺には大型スーパーだけでなく、商店街もあり、お買い物に困ることがありません。普段の生活に必要なものは駅周辺で買うことができ、近くにアウトレットもあるので洋服などのショッピングもすぐに出かけられます。

 

また、飲食店も充実していて、おしゃれなカフェや居酒屋もたくさんあるので若い方や一人暮らしの方も楽しむことができますよ。

駅周辺には、タクシーがたくさん止まっているので移動に困ることもありません。

 

ただ、夜遅くになると、飲み屋が多いことから騒がしい雰囲気になることがあります。一人で出歩く際には注意が必要というのが、気になるポイントでしょうか。

とはいえ、総合的にみると「垂水駅」周辺は、都会過ぎず田舎過ぎず、ちょうど良い街として人気が高いおすすめの地域ですよ。

神戸市垂水区の平均家賃や月極駐車場はいくら?

垂水区のワンルーム平均家賃相場は3.5万円で月極駐車場の平均相場は1.2万円ほど。

神戸市の中央区などと比べるとかなり手ごろな価格となっていますね。

 

神戸市垂水区の病院・学校は?

神戸市垂水区は病院や教育機関が充実しています。

 

神戸市垂水区近隣の病院は

・神戸掖済会病院 ・神戸徳洲会病院 ・大澤病院 ・名谷病院 ・佐野病院 ・神戸医療センター などの総合病院があります。

神戸医療センターは国立病院機構が運営しています。救急にも対応しているので心強いですね。

 

神戸市垂水区の大学・専修学校・高等学校は

・兵庫県立星陵高等学校 ・兵庫県立舞子高等学校 ・兵庫県立神戸商業高等学校 ・神戸国際大学付属高等学校 ・愛徳学園中学校・高等学校 などがあります。

進学率の高い学校、自由な校風の学校、クラブ活動が盛んな学校など、それぞれに合った学校が選べますよ。

 

垂水区についてのまとめ

垂水区について詳しく知ることができたでしょうか?

垂水区は、賑やかな街と落ち着いた街をどちらも味わえる住みやすい街です。

買い物や病院には困りませんし、一人暮らしの方でも安心して住むことができる程治安が良く、さらに年々犯罪件数も少なくなっています。

神戸市の中でも、自然が好きな方や都会が少し苦手な方にとってもおすすめの街ですよ!

 

出典:「垂水区の治安は良い?悪い?住む前に知っておきたいポイントまとめ」(https://roome.jp/blog/archives/80)

「神戸市垂水区はどんな街?利便性は?治安は良いか悪いか?」(https://naoemon.com/blog-entry-15-html/#i-2)

 

イエモア@あなたにおススメ

2019年のGWは最大10連休!GWのおすすめ旅行先は?

関西人気のキャンプ場☆おすすめ5&府県別25!

【最新版】新築に取り入れたい住まいの設備4選、人気はこれ